読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

売り切れゴメン!コントローラーが割引不要の納得価格 2017年度 チャージ

将来的には、2〜3kWのシステムを組む予定のため、コントローラーも、それなりの大電流対応品が欲しいです。出力端子の許容電流値がどの程度か分からないため(50A程度?)!最大で100Aほど流れる1kWインバーターは!バッテリーに直結しています。また、パネル5枚を屋根上に上げた後、800Wの負荷を掛けると、最大時40Aで充電していました。

これっ!

2017年01月25日 ランキング上位商品↑

チャージ コントローラー【緊急少量入荷】チャージコントローラー・ET-PWM50A

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

しかし!しばらく放置していると!自然に電圧表示に戻ります。満足度は5つ星でも良かったのですが、上記のように不満点が無い訳ではないので、4つ星としました。パネル1枚と軽自動車用バッテリーとで試験運用した際、充電電流が0〜1.5Aで変動していて、ンッ!? と思いましたが、エイタイジャパン社に問い合わせた結果、電池がフル充電状態だと、それ以上充電しないため、上記のような動作をするとのことでした。日本語の取り扱い説明書が無いのは最初は不安ですまあ各ボタンを押して動作を確認することでおおよその使い方は分かったが、日本語の説明書を考えていただきたい商品は問題なく作動していますので良い買い物でした。バッテリーに接続している時は!電圧を表示していて!充電電流値など他の情報を見たい時は!ボタンを押して切り替えます。ここは意見が分かれる点だと思いますが!私個人は!最後に表示した項目を表示し続けて欲しいと思います。。そこで、1kWインバーターに電動ドリルを接続して、バッテリーの電気を消費すると、8Aの電流で、安定充電していました。2012年12月に!150Wパネル×5枚と共に設置しました。150Wパネルは、パネルのレビューにも書きましたが、5つ星です。