読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャージの評価!パフォーマンスコントローラーが相場の価格より安い値段~!モニター

楽天
MPPTチャージャーとしては、きちんと充電しているようですが、勉強不足でした。。なお、表示モニタはRJ45のコネクタで接続しますが、壁に付ける場合は裏のコネクタが飛び出て壁にぶつかります。

コスパがいい♪

2017年01月25日 ランキング上位商品↑

パフォーマンス チャージ コントローラー モニター最高パフォーマンス MPPTチャージコントローラー Tracer-2210RN 表示モニターセット

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

最新のTracer-BN Seriesは電圧設定が行えるようですが、ディープサイクルバッテリーを使う場合はこの辺りがネック。100Ahのバッテリー2直列で24V系システムとし2.0KWAの蓄電。負荷は大食いプラズマTVのため!インバーターロスも含め300W程度。250Wパネル2枚で蓄電システムを組むので!最大入力電圧 DC100Vという事でこれを選びました。充電容量の表示が100%に達しても、ディープサイクルバッテリーの場合はまだ腹八分程度のようで、過放電を気にすると3時間くらいしか持ちません。ディープサイクルバッテリーなので、充電電圧をもう少し上げないとバッテリーもなかなか満腹になってくれないようです。